Bohemorum Sancti -
00:00 / 00:00

祈りの部屋へようこそ

 

人はお祈りをする生き物だと考えています。

“お祈りなんて”と言う人がいますが、

いつかどこかでお祈りをするのが人間です。

イエスの言葉を思いまします。

「事が起こった時に、あなた方が信じるように、今、事が起こる前に、私はあなた方に語った」(ヨハネ14:19)。

人に出会いと出来事があるかぎり、祈る時があります。

事柄が、人を祈らせます。

例えば、初詣、お宮参り、苦しい時の神頼みがそうです。

祈 り と は・・・

 

  神を賛美し、神とお話することです。

 

「神に感謝」…健康、生きている、今までの幸せなど。

「神にゆるしを願う」…神を忘れ、自分勝手に生きた今までを思い出す。

「神にお願いする」…悩み、苦しみ、必要なこと。

 

神はどこにでもおいでになります。

すなわち祈る場所はどこでもかまわなのです。

教会は平日でも空いています。

教会の静かな聖堂の雰囲気の中ならば、さらに落ち着いて祈ることができます。

神に祈ることにより心は安らぎを見出すでしょう。

私たちはいつでも、どこでも誰かのために、あなたのために祈っています。

Please reload

 信者が唱えるお祈り

♱ 十字架のしるし

主の祈り(イエス様が教えて下さったお祈り)

 天におられる私たちの父よ、

 み名が聖とされますように。

 御国がきますように。

 御心が天に行われるとおり 地にも行われますように。

 私たちの日ごとの糧を今日もお与えください。

 私たちの罪をおゆるしください。

 私たちも人を許します。

 私たちを誘惑に陥らせず悪からお救いください。 アーメン。

 

 

○アヴェ・マリアの祈り(マリア様に取り次ぎをお願いする祈り)

 アヴェ・マリア

 恵みに満ちた方、主はあなたと共におられます。

 あなたは女のうちで祝福され 

 ご胎内の御子イエスも祝福されています。

 神の母聖マリア、

 私たち罪人たちのために、

 今も、死を迎えるときもお祈りください。アーメン。

 

 

○栄唱

 栄光は父と子と聖霊に。

 初めのように今もいつも世々に。アーメン

  • Facebook App Icon
  • Twitter App Icon
  • Google+ App Icon
  • Trip Advisor App Icon

© 2015by catholic-church-asahikawa.com