ヨセフ様にお祈りしましたか?

​「カナの会」、カナの婚宴から、信者同士の「結婚紹介の会」がありました。

クリスチャン・ホームをご存じですか? ずいぶん昔はありました。

同じ信仰の両親から子供が育てられるなら、良いのではないかと考えたのです。そこから「カナの会」が生まれました。同じ家で宗教対立があったのでは、家内安全も世界平和も難しいかと。

 最近、親同士が結婚活動をしている記事をみました。親の「婚活」です。代理活動です。

結婚は親が決めることでしょうか? それともお見合いの復活でしょうか? 結婚が難しい時代となって、久しいです。昔は本屋さんで、結婚紹介のパンフをもらいました。今は昔の物語。 今は病院に行くと、お一人様ですか?と尋ねられます。 「後で来ます!」と言う様にしています。

「一人くらいゲットしてこい」と言われたこともありました。何か活動していることがありますか?

就活、婚活、終活・・・

 終活とは「人生の終わりのための活動」の略だそうです。 自分の終わりを意識・自覚して、人生の終わりを迎えるに当たっていろいろな準備があります。

   「メメント・モリ」(汝、死を覚えよ)、カトリックではこういう「メディテーション」(内的な祈り)もあります。これも今は昔の物語ですか!

先輩の言葉で、印象に残った方がいます。

 ついにゆく 道とはかねて 聞きしかど 昨日今日とは 思いざりしを       在原業平

​ 死ぬときは死ぬがよろし    良寛